保険初心者から保険の仕事をしてる方へ保険用語や年金用語をわかりやすく解説

老齢厚生年金とは

老齢厚生年金とは、厚生年金において、被保険者期間を有する者(1か月でも可)が65歳に達したときに、原則として国民年金のお保険料納付済期間と保険料免除期間を合算した期間が25年以上ある場合に支給される年金のことである。

 

年金額は、原則として平均標準月額の0.7125%に被保険者期間の月数を掛けたものが基準となる。
年金額の計算は社会保険事務所などのコンピューターで照会すれば正確な金額を知ることができる。

 

〔参照〕⇒被保険者期間保険料納付期間保険料免除期間

関連ページ

利益保険
利益保険について解説しています
老齢基礎年金
老齢基礎年金について解説しています