保険初心者から保険の仕事をしてる方へ保険用語や年金用語をわかりやすく解説

SAP

Special Automobile Policyの略

 

SAPとは、自家用自動車総合保険のことであり、自動車保険の代表的商品である。
自家用自動車5車種を対象とし、対人賠償保険・他事損事故保険・無保険者傷害保険・対物賠償責任保険・搭乗者傷害保険・車両保険の6つがセットになっている。

 

対人賠償事故、対物賠償事故の場合、被保険者から申し出があり、かつ被害者の同意があれば原則として保険会社が示談交渉を行い、また、被害者は損害賠償額の支払いを、保険外sy差に直接請求できる。

 

→(参照)対人賠償保険自損事故保険無保険者傷害保険対物賠償保険搭乗者傷害保険車両保険

関連ページ

401Kプラン
米国の確定拠出年金のうちの1つである401Kプランについて解説しています
ALM
Asset Liability Managementについて詳しく解説しています
BAP
Basic Automobile Policyの略 BAP(一般自動車保険)について詳しく解説しています
CGL
Commercial General Liabilityの略  事業者賠償責任保険いついて詳しく解説しています
D&O保険
Directors & Officers Liability Insuranceの保険内容について解説しています
IBNR
Incurred But Not Reported の略 IBNRについて詳しく解説しています
IRA
Individual Retirement Accountの略 米国における個人退職金積立勘定のことであるIRAについて解説
IRR
Internal Rate of Return の略 IRR(内部収益率)法について解説
JA共済
農業共同組合(JA)が運営している共済について紹介しています
PAP
Package Automobile Policyの略 自動車総合保険PAPについて詳しく解説